岡山連携中枢都市圏移住相談会開催!9月9日(土)in東京!

岡山連携中枢都市圏移住情報公式サイトGYOSANおかやま

  • top >
  • TOPICS >
  • 【自由提案型】瀬戸内市地域おこし協力隊を募集しています

2017年11月30日瀬戸内市

【自由提案型】瀬戸内市地域おこし協力隊を募集しています

募集テーマは「自分の夢を通じた地域づくり」。地域おこし協力隊1名を募集します。

起業によって雇用を生み出したり、何かを創り出す過程で地域の資源や魅力を再発見したり、新しいアイディアで地域内外の新しい交流を作り出したり。地域に根ざしたさまざまな活動には、地域や、地域で暮らす人々を元気にする力があります。あなたがやってみたいこと、つくってみたいことにも、そうした力がきっとあるはず。瀬戸内市は、その力を地域づくりに活かしていきたいと考えています。

先輩隊員や地域住民といっしょに、そんな地域づくりにチャレンジしたい人を募集します。

県内でも人気の移住地として注目を浴びる瀬戸内市は、多くの移住者を受け入れてきました。その背景には、恵まれた環境だけでなく、地域や先輩移住者の手厚いサポートがあります。これまでの地域おこし協力隊も、地域とのつながり、先輩とのつながりを通じて、モノづくりを通じた地域支援、移住促進を通じた地域コミュニティの活性化、特産品開発、空き家活用など、それぞれの切り口で地域の魅力や可能性を引き出してきました。その結果、地域の将来に繋がる活動を実現し、任期を終えた後もプロジェクトを成長させ続けています。

瀬戸内市地域おこし協力隊に着任する最大のインセンティブは、先輩隊員とそのプロジェクトの多様性に関われることかもしれません。協力隊の任期は最長で3年ですが、その間、地域はもちろん、先輩隊員やそのプロジェクトと関わりながら活動することが、スキルの習得やシェアも含め、あなたの卒業後、その先の人生をきっと豊かなものにするはずです。

なんとかして叶えたい想いや夢、希望を持って瀬戸内市を目指してくれる方を募集します。

募集の詳細については、下記のPDFファイルをご確認ください。

瀬戸内市地域おこし協力隊募集要項